読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・できたことだけ数えよう

 

 

 

 

妊娠して、

それまで容易にできたことの沢山ができなくなった.

特につわりで寝たきりのときなんかは、

ほんとになにも できなくて、

(食べることも飲むことも、お風呂や歯磨きや着替えなど、意識しなくてもできたことが、できなくなってしまった)

やらなきゃいけないことが いっぱいあるような気がして、気持ちばかりが焦っていました.

 

そしてしごとに復帰してからも、

できないことが それはそれは多くて、

わいさんが、代わりに何だってやってくれて、ちっとも責められたりしていないのに、

むしろ、ふたりのこどもを育てるのが一番大変な仕事だよありがとう、と言ってくれていたのに、

なんだか申し訳なくなったり、

無性に当たり散らしたくなったりしていました. (甘え)

 

 

産休に入ったら、

体のしんどさは変わらないけれど、

ゆっくり過ごす時間が増えて、

気持ちに余裕ができて、

今までできなかったことができて

本当にほんとうにうれしい!

なにかひとつでも、「できた」とおもえることが、こんなにうれしいなんて...

 

 

いままでは、できることも色々あったのに、

今日もできなかった、あれもできなかったと、できないことばかりかんがえていた.

 

でも今からは、

できたことだけかんがえるようにしたいです.

そして、してもらったことだけかんがえよう.

 

 

 

( (日記) )

 

会社に行くのと同じ時間に起床.

わいさんと一緒に朝ごはんをたべた.

勢いで、着替えとお化粧を済ませられたことに早くも感動する.

 

いつもどおり、洗い物をして、

とっても良い天気だったので家の中の陽があたるところで毛布を干した.

なぜか出てきたやる気で、洗濯洗剤のボトルを磨いて白くする(前記事参照).

 

家を出て、9時1分前に銀行につく.

一番乗りで今月の預金管理を済ませる.

 

陽はポカポカ暖かい.  空気は冷たく、マフラー巻いてちょうどいい.

途中、何人ものベビーカーを押すママとすれ違う.この街の、赤ちゃん率の高さよ.

 

図書館にたどり着いて、お産に関する本を読む.

ふむふむ.  だめだ、なんとか法とか色々ありすぎて、何が何だか余計にわからなくなる.

気軽に構えていたものが、知ろうとしたら、逆に恐怖ばかりつのってくるので、

もうなるようになれ〜と、一冊も本を借りずに、図書館を出た.

出る直前に、自動販売機でジュースを買ったら、なぜか二つ落ちてきた.

係のおじさんに、なんか、ふたつ出てきた、と報告すると、もらっていきな、と言われたけど、

万が一何か含まれてたりしたら怖いので(以前のわたしなら、間違いなくもらったけど)、おじさんに渡す.

 

その後、無印で、良品期間中に注文していた、ベビー用ハンガーを取りに行ったり、必要な買い出しをして、

家に着けば、見事に正午.

おひるだ、おひるだ、とわいさんにメールをして、無印のカレーを食べた.

 

会社から年末調整のお知らせがメールで来たので、さっそく手続きを済ませる.

(こうゆうめんどくさい事務処理って後回しにしがち)

 

洗濯物をたたんで、

 

思いついた必要なものを放り込んでいた入院バッグの整理をした.

 

f:id:matsumoto_ten:20161025153627j:plain

 

入院予定の産院では、お産グッズという名の、入院に必要なほとんどの物を用意してくれるので、

このバッグにおさまってよかった.

 

最後にバッグ上部に、

産院や陣痛タクシーの電話番号、

焦って訳分からなくなったとき用に、伝えるべきことなどもメモした紙を貼っておいた.

 

これで一安心.

 

きょうは、いろんなことができて、

とってもとってもうれしい1日です(^。^)

 

↓  クリックしていただくと、このブログの応援になります.  

 

 

にほんブログ村 nullへ
にほんブログ村