読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・当たり前にある物を疑う/お気に入りシュレッダーとそのまわり

 

 

 
 
もしも壊れても、また同じものが欲しい.
いま使っている家電は、ほとんどがそうゆう物です.
 
そのひとつが、シュレッダー.
 

  わたしが買ったのはこれだけど、売り切れだなあ...

 

 
ダイニングにある棚の左端に、ひっそりと置いてあります.
 

f:id:matsumoto_ten:20161118141814j:plain


f:id:matsumoto_ten:20161118141903j:plain

 
もう3年くらいはつかっていて、
見た目も機能も、とても気に入っています.
 
でも、
 
このシュレッダーの上に、カゴを乗せているのですが、
これは、
 
「シュレッダーするものをとりあえず入れておく」ボックス  なんです.
 
前に住んでいたアパートで、
シュレッダーするのが億劫なとき、
ついつい、シュレッダーの上にポン.
 
で、どんどん積まれていったことがあってから、
見た目を維持するために、このボックスを置いたんです.
 
一見、便利なアイディアと思えるこのボックス.
それからというもの、何の疑いもなく、ずっとシュレッダーの上にありました.
 
でも、ようやく気がついたんです.
このボックスがあるとね、
シュレッダーしない!
 
ボックスがパンパンになるまで、ボックス動かさない!
むしろボックスを動かす手間があるからやらない!
 
さらに、本来シュレッダーしなくてはいけない個人情報の部分以外の、封筒やチラシまで一緒に入ってる!
 
そして、もう入らないくらいパンパンになったところで、
まとめてシュレッダーをかけるのですが、
これが本当に大変な作業!
まず、かけるべき部分の選別(封筒から住所の部分だけ抜き取ったり、大きな封筒を切り取ったり).
それからシュレッダーにかけるんだけど、
熱を持つので、何分も連続運転できない.
 
 
それでね、
ようやく、ようやく、気がついたんです.
 
あ、毎回、その都度、シュレッダーかければいいんだ.
 
 
それから、わいさんにもお願いして、
いまでは毎日、このボックスは空です.
 
だから、
 

f:id:matsumoto_ten:20161118141955j:plain

 
もうボックスを置くのをやめました.
 
いままで、
当たり前に存在していて、
便利だと思っているけど、
じつは生活をしにくく(大げさ?)していたもの、が
ひとつ、なくなりました.
(ボックスは違うところで使います、使いたいところが前からあって、もうひとつ買おうかと思ってたくらいなんです)
 
 
見渡してみれば、
こうゆう落とし穴が、まだまだあるかもね...
 
 
家のきれいを保つために必要なことは、
たった何秒かの、「あー後でいいか」を乗り越えること、なのかも.
 
 
あ~~~~
妊娠線ができちゃったよ~~~
おへそより下って、普段みえないから・・気が付かなかったよ~~ショックだよ~~
安いボディークリームでも、妊娠線できませんでしたよ!って、言いたかったのに!!
 
 ↓ 家の絵をクリックしてこのブログを応援していただけたらうれしいです☺

にほんブログ村 インテリアブログへ