読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・便利すぎる灯り導入

アイテム

 

 

夜中の授乳のときの電気、

みなさんどうしてるんだろう...

 

天井の蛍光灯じゃ、いきなり明るすぎるし、

父がベビーベッドにスポットライトを取り付けてくれたんだけど、

どうやら赤ちゃんがじーっと直視しちゃうんですよ.

で、父がさらに、リモコンで調光できるLEDに替えてくれて、

壁の方向けて、間接照明的に使ってるんだけど、

それでもおむつを替える時は明るくするので、そのとき赤ちゃんがやっぱり凝視してる!!!ギラギラ!

 

なんだか目に悪そうだなあと思っていて、

何かいい方法はないかなあ、

赤ちゃんは、基本上向いてるので、

上から照らすタイプの灯りだと見ちゃうんだよね、

だから、下から照らせればいいんだ、と思って、

 

最初に、これどうかな、と思ったのは、

無印の、持ち運べる灯り でした.

でも、6900円なんて、わたしには高すぎて・・・

調べてたらこんなの見つけたんです.

 

 

f:id:matsumoto_ten:20161228153105j:plain

 

なにこれべんり!

明るさは二段階に調節できます.

 

そして、電球部分は熱くならないので、持ち運べるし、

懐中電灯みたいにつかうこともできて、

紐をつければ吊るすこともできるそうです.

 

 

これを赤ちゃんのお尻のほうに置いておけば、

赤ちゃんが直視しなくてすむし、

おむつ替えもはかどる〜

そしてリーズナブルでうれしい♡



さあ、今夜もギャン泣きオールナイト、がんばります☆


※追記:

実際夜使ってみたところ、この灯りだけだと若干暗いかな〜て思いました.

おむつ替えのときは、もうちょっと明るい方が汚れが見えやすくていいです.

 

↓ クリックして応援していただけたらうれしいです(^。^) 

にほんブログ村 nullへ