読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・いっしょだと、たのしい 2016暮

育児と家族

 

 

2016年.

今年は、とてもとても すばらしい体験ができた年でした.

 

つわりで体がつらくて つらくて

何度も涙を流した日々...

応援してくれる人たちの、温かさ.

豆つぶのように小さかった子が、お腹の中でどんどん大きくなって、痛いくらいにお腹をぐにゃぐにゃ蹴ってきて.

産む不安、産まれてくる不安、

人生最大の痛み、陣痛.

わいさんが居てくれる、心強さ.

そして出産は、もうどうなったっていいからとにかく産んでやる、という覚悟で押し出す.

産後の体はボロボロでまた涙.

それでも産まれてきた我が子はかわいい.

かわいいけど痛い.

産まれるまであんなに不安だったのに、

産まれてからの不安はそれの何百倍にも.

そして眠れない夜.

どんなにかわいくても、眠いものは眠い.

 

 

・・・

そうして2016年も、幕を閉じようとしています.

 

 

わたしがこうして、

こんなにすばらしい体験ができるのも、

わいさんや、家族、

友だちや、職場の同僚が、

励ましてくれて、力になってくれて、支えてくれているおかげです.

ほんとうに、そのおかげなんです.

 

赤ちゃん、産まれてきてくれて、

わたし、産まれてきてよかったなって、

改めておもってます.

 

みなさん どうもありがとう.

 

 

子育ては、

マニュアルもないし、正解もなくて、

当てはまることもあるし、当てはまらないこともあって、

毎日、戸惑ってるけど、

でも、自分だけじゃないんだ、ってわかったときは、とても安心します.

 

だから、不安なこととかも、

正直に書いていけたらいいなって思います.

 

 

f:id:matsumoto_ten:20161231181358j:plain

この甘えん坊のななつ(犬).

出産したら、どれほどヤキモチやくんだろうって不安でした(かまってほしくて、う○ちやおしっこをしたり、キャンキャン鳴き止まない犬でしたので.

 

でも、出産して、帰ってきたら、

いきなりお姉さん?になって、

 

 

f:id:matsumoto_ten:20161231181601j:plain

赤ちゃんが泣けば、こうやって、見守って、

振り返って、泣いてますよー!泣いてますよー!って目で訴えてくる.

 

授乳中は、自分のベッドに丸くなって、

全然邪魔しないでじっとしている..

妹ができて、すごくいい子になったんですよ、不思議です.

 

さみしくならないように、

かまえるときには大げさにかまってます(^.^)

 

 

 

 

実家にお世話になっているとはいえ、

やっぱり、お世話してもらってる立場なので、

赤ちゃんが夜中どんなに泣いて、眠れなくても、

自分から助けを求めることはできません.

 

大丈夫?と聞かれれば、大丈夫、と答えてしまう.

夜中は暗いし、寒いし、独りぼっちの戦いのようでした.

 

でも、冬休みになった わいさんが、

夕方から朝にかけて、実家に通ってくれて、

おむつを替えたり、げっぷをさせたり、寝るまで抱っこしたりと、

授乳以外のすべてをやってくれているんです、今.

 

わたしは、家族には自分を出せないんですけど、

わいさんにだけは、素でいられるので、

体力的にも、精神的にも、ものすごく助かっています.

(だから、また1人の夜が来るのが怖くもあります)

 

ひとりだと、

いつ寝てくれるのかな、つらいなあ、眠いなあ、疲れたなあ、、って思っていたのに、

わいさんと一緒に起きて、

いっしょに赤ちゃんを見てると、

なんか、すごい、たのしいんです!

ストーブの威力は変わらないのに、なんか、寒くもないんです!

そして赤ちゃんが何倍も何十倍もかわいく見えます.

 

いっしょに子育てしてくれる人がいるとゆうのは、

こんなにありがたいことなんだなあって思います.

 

でも違う人間だから、

それぞれの考え方で、こどもを大事にしようとするので、

衝突することもたくさんあると思うんですけど、

2017年も、仲良く、そして健康に協力してゆけたらいいなあって、

それがこどものためにもいちばんだなあって、

おもいます.

 

 

もう少し、

実家でお世話になりつつ、

自宅で育児家事できる準備を整えて、

自宅に帰ってからも、マイペースにがんばり、楽しみたいとおもいます(^。^)

 

 

今年もお世話になりました.

このブログをよんでくれている方、

いつもありがとう...

 

良いお年を.       /

 

 ↓ 下のバナーをクリックして、このブログを応援していただけたら

とってもうれしいです(^.^)

ブログランキング・にほんブログ村へ