読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・なつかしいきもち

育児と家族

 

f:id:matsumoto_ten:20170303092404j:plain

 

パチンとパソコンを消したら

「クライムザマインドの新譜、聴いてみて」と、わいさん。

 

 

着る毛布オン毛布で完全朝寝体制のわたしに強制的にヘッドフォン装着。

歌詞カードも完備。

 

あー

なんか、ひさしぶりに 音楽きいたかも。

すごい わくわくするー。

なつかしい きもち。

 

 

きのう、もひが寝静まってから、

もひのきもちを味わうべく、

もひの真似をずっとしていた。

 

キョロ、キョロ、キョロ(かなりのスピードで首を回転させる)

ベー!  べー、ペロ、ペロン(舌を出したりしまったりする)

 

新鮮。

 

 

ものごごろついてから、

当たり前にできたこと。

たとえば、

好きなおもちゃを手に取ったり、

それを振ったり、叩いたり、

自分の手を 自分の思うところへ動かすこと。

そうゆう 当たり前に 考えずにできることが、

赤ちゃんのうちは、できないところから始まって、できるようになってゆく。

その過程を もう一度 わたしも味わっているところです、すごく面白い。

 

真っ暗で フニフニで、狭い世界から、

無限に広がる世界へ。

どこまでも 自由に。

 

大人になると、

可能性を自分で決めつけて、

面白くなくなることが多いけど、

 

もひをみていると、

この先、おもしろいことばかりだ、とゆう気がしてくる。

 

指を口に入れて吸う、

ただ それだけのことが、世界を広げてゆく。

 

 

こどもができたら、

創造的なことは、興味がなくなるとおもっていたけど 逆だった。

 

いろんなもの つくっていきたい。

たのしみたい。

 

もひを お手本に、

もう一度、世界をさがす

 

 

f:id:matsumoto_ten:20170303093851j:plain

  

↓ 下のバナーをクリックして、このブログを応援していただけたらとってもうれしいです(^.^)

いつも よんでくれて ありがとう...

ブログランキング・にほんブログ村へ