読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・買ってよかったな、ハイローラック、そして

 

f:id:matsumoto_ten:20170318004539j:plain

 

買うとき、使ってくれるのかドキドキしていたハイローラック。

貧しい家にとっては大出費だからね。

 

でも、もう元を取ったと思えるほど、買ってよかったな。

これを買って、楽な育児がさらに楽になった。

 

ご飯を食べるとき、向き合って座ってるだけで、もひはにこにこ。

最近笑顔が上手になってきたから、あやすのにも、ちょうどいい高さなんです。

眠そうにしだしたら、足でコロコロ前後に動かせば(スイング機能は激しすぎて泣くので使っていません)、そのまま寝てくれるし、

寝たらリクライニングを倒せば簡易ベッドになるし。

 

料理中も、こちらを向けて座らせておけば、カウンター越しに目が合ってにこにこ。

 

手づかみ食べを始めるまでは、離乳食にも使えそうだなあ。

 

 

ベビー用品って、期間限定のものが多いから、本当に買うかどうか迷う。

なくたって、しのげる場合がほとんどですよね。

でも最近思うのは、

その限定された短い期間の間に、ギュっと凝縮されて、体や感情が成長しているんだから、

たとえ短期間でも買ったほうが良いものもあるのかもしれないなあってこと。

 

今回のハイローラックだって、なくたって、ベビーベッドに寝かせておけば済む話。

ごはんや、料理中も、ちょっと離れたところで、顔が見えずに待たせておけばいいのかもしれない。

ほんの数ヶ月それで我慢すれば、普通の椅子に座れるようになる。

 

それでも。

 

いま、もひが近くで楽しそうにしている姿をみたら、

やっぱり、買ってよかったですよ。

 

まだよくわからない今の時期に、

意味はないかもしれないけれど、

ママごはんたべてるよ、おいしいよ、たのしいよ、って近くで言えて、うれしい。

 

ぐずらないから、すぐ寝るから、

わたしの体の負担も減って、そのぶんもひにニコニコでいられる。

 

最近また楽になった気がするのは、

たぶんきっと、ハイローラックのおかげだろうなー。

あと、首がすわってきたから。だっこが楽になってきた。

 

 

 

 

ともだちがあそびにきてくれたんです。

もうすぐ一歳の男の子つれて。

 

たのしかったし、勉強にもなった。

 

こうゆうものは、おもちゃになってしまうんだな、とか。

部屋をどうするか考えるのに、すごい役立った〜\(^o^)/

 

ともだちは、汚してごめんね、って言ってたけど、

今度はごめんねって思わせないような部屋で迎えられたらいいな。

 

 

こどもは、遊びたいし、

遊ぶことで、成長してるんだもん。

 

大人の都合で、しばりつけたら、頭の中がつまらない子になってしまうよね。

なるべく自由にたのしんでほしい。

だけど、わたしたち大人は、赤ちゃんのようにはいられないから、

やっぱり工夫して、折り合いつけるしかないよねー。

 

わたしたちも悪くないけど、

赤ちゃんだって、悪くない。

 

悪くないのに、怒りたくなってしまって、怒るのを我慢したり、怒ってしまう自分に嫌悪したり、

悪循環がおこっちゃうこともあるよね。

 

だから部屋は、シンプルなほうがいいんだね。

いたずらできるものが何もないのも、考えものだけどねー。

こっちのストレスが減るように、じぶんで工夫していかなきゃだなーっておもったよ。

 

そうゆうこと考えてたら、

もう 楽しくて楽しくて 仕方ない。

 

ともだちはおしゃれな子だったけど、

ママになっても変わらずおしゃれだったな。

 

 

これからの目標はね、

こどもがいても、こども関係ないはなしとかもしてみたい。

たとえば、手芸のこととか。絵とか、お金のこととか?笑

ダイエットのこととか。家のことインテリアのこと。

 

こどもがまだいなかったときのように。

 

こどもがいると、ついつい、こどもの話ばかりしちゃうんだけど。

そう、育児は、そりゃあもう、楽しいし、悩みは尽きないわけだけど。

 

でも、〇〇ちゃんママ、じゃなくて、

さいしょからともだちだから、

いままでの面白いことを、ずっと 話していたい。

 

そうゆう話がゆっくりできるような家をつくりたいな。

今後の課題だな。

 

おもったけど、

保育園とかを参考にすればいいのかな。

だって保育園では、先生がいちいちこどもを怒ったりしないでしょ。

でも家そんなに広くないしなー。

 

 

そして、あまりにも自由にさせていたら、

他人さまの家でも同じようにしてしまうから、やっぱり多少、ダメ!って言ったほうがいいのか。

 

こどもがいるおうちなら、まだ理解があるかもしれないけど、

そうでないおうちだったら、汚したり傷つけたりはまず許されないだろう。

しつけって難しそう。

 

レストランとかに連れて行けるようになるといいなー。

 

 

 

 

とにかく、課題がたくさんできて、

すごくたのしいきもちです。

 

ともだちに感謝したいです。

いつも、いろいろ教えてくれる。

刺激をくれる。

 

 

いま、毎日がやることがたくさんあって、

追われているほどなんだけど、

なんだか、わくわくです。

 

挑戦するって、ほんとにたのしい。

 

そして、日々変化の激しい赤ちゃんの育児も、最高。

こんなに楽しいことってないわ。

何もしないで終わる日ばっかりだったけど、

そして、身体中痛くてしょうがないけど、  

 

自分次第で いろいろと 状況は変わるものですね。

いまできることがんばろう(^.^)

 

 

↓ 下のバナーをクリックして、このブログを応援していただけたらとってもうれしいです(^.^)

いつも よんでくれて ありがとう..

. ブログランキング・にほんブログ村へ