読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・さよならインサート

 

 

f:id:matsumoto_ten:20170324000107j:plain

 

3ヶ月半、もひの首と体を支えてくれた、抱っこ紐のインサート。

 

今日、卒業しました。

 

まあ、なんて、すっきり。

 

 

いままでこのインサートのおかげで、

抱っこ紐をコンパクトに収納できなかったし、

もひの顔も埋もれてみえなかった。

 

でもこれのおかげで、

お散歩や買い物にでかけることができた。

 

ありがとう、インサート。

さようなら、インサート。

これだけで泣きそうなわたし。

これからどうなるのー。

 

 

冬生まれでよかった。

夏にこんな分厚いの付けてたら、汗だくなんてもんじゃなかったとおもう。

 

吐き戻しとかもなかったし、

ほとんど汚れてないから、リサイクルに出そうとおもいます。

期間限定なので、誰かの役に立つといいな。

 

ナップナップのインサートは、エルゴと違って足を出すタイプ。

元から抱っこ紐に装着しておくので、

普通にインサートなしで抱っこ紐に入れるのとほとんど変わりなく赤ちゃんをだっこできます。

 

 

f:id:matsumoto_ten:20170324000757j:plain

 

 

f:id:matsumoto_ten:20170324000824j:plain

 

 

それから産前に、出産前後にやるべきことを表にしてまとめたもの。

 

 

f:id:matsumoto_ten:20170324000942j:plain

(わざとぶれさせてます)

 

出産2ヶ月前から、出産後3ヶ月のお食い初めまで、

年賀状の作成やら、役所関係など、事細かに記したものです。

 

お食い初めが終わり、

この5ヶ月のミッションを、(もひの銀行口座をつくって、最初に出生体重分のお金を入金する、というのを除いて) すべて、達成しました。

 

赤ペンで、横線ひかれ、使い込まれた一枚の紙をみて、

ああ、わたしもわいさんも、がんばったよなあ、とおもいました。

 

そのがんばりも、

もひが 元気にそばにいるっていう現実には、かき消されてしまいますけど。

 

 

突然ですが、

わたしたち夫婦は、この漫画を愛読しています。

 

www.funwarijump.jp

 

産前は、勉強になったし、

産後は、ウンウン、わかるわかる、そうだよね〜ってきもちで読んでます。

 

 

ひげ母ちゃんの旦那さんが、

娘さんが立っただけで、おぉぉぉと泣きながら、

恐ろしい、どこまで可愛くなるんだ

ってかんじのことを言うシーンがあるんですが、

(これ↓)

 

f:id:matsumoto_ten:20170324002251j:plain

 

 

わいさん、めっちゃ共感するそうです。

 (いまとなっては、そうゆう旦那さんで、よかったです)

 

産後の暮らしから始まって、

今は出産からまた振り返ってるんで、

わたしも、出産のことや、

そのあと、痛くて痛くて泣いて過ごした日々を思い出したりしています。

 

ほんとうに、つらかったなあ、新生児期。

つらくて、何度検索したことか、不安で。

つわりのときも、検索しまくったなあ。

「つわり いつまで」  って。

 

けっきょく、産むまで続いたんだよね、

どのサイトも答えくれなかったけど。

 

 

だから今は、

まいにちが たのしくて、ごはんがおいしくて、

うれしいよー(^.^)

太ったけど。

おしりが2倍くらいにふくらんでるけど。

 

 

いまね、うちのむすめさんに、

かわいい兜つくってる。

 

できたら紹介します。

 

 

 

↓ 下のバナーをクリックして、このブログを応援していただけたらとってもうれしいです(^.^)

いつも よんでくれて ありがとう..

. ブログランキング・にほんブログ村へ