読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・両親と祖母に毎月送っているもの

 

きのう よるごはんをたべているときに、

もう眠りについていたはずのもひがエーンと泣いたので、

すかさずわいさんが抱っこをしに行ってくれました。

 

わたし(デブ)はその間に、

わいさんのごはん茶碗からごはんを半分取って、

何食わぬ顔で食べました。

 

ふーやれやれ、と帰ってきたわいさん。

半分以下に減ったごはんに気がつかず、

その間ニヤニヤが止まらないわたしに不信感抱きつつも、

ごはんとおかずの割合が明らかにおかしいにもかかわらず、

無理やり割合を合わせ、

ふー、おなかいっぱい、

といって、ごちそうさましてました。

 

直後、打ち明けたら、え?ほんと?って。

人の満腹中枢なんて、結構いい加減ね。

やっぱりわたしは単なる食べ過ぎなんだわ、と気づかされた夜でした。

 

・○・○・○・○・○・○・

 

両親と祖母に毎月送っているものがあります。

 

 

f:id:matsumoto_ten:20170512075155j:plain

 

レター、というアプリを使ってつくる、カレンダーです。

 

わたし→わいさん両親と わたしの祖母に。

わいさん→わたしの両親と わいさんの祖母に。

 

 

2月から始めて、

いまのところ毎月欠かさず送ってる。

 

3月→雛人形ともひ

4月→桜ともひ

5月→兜かぶったもひ

 

と、どうにかやってきましたが、

6月ってどーすりゃいいの!小道具がない!

 

・・でしかたなく、こうなったわけ。

 

f:id:matsumoto_ten:20170512075443j:plain

 

小さなカレンダーですが、

みんな 結構よろこんでくれるので、

できる限り続けたいことのひとつ。

 

手紙やハガキを送るのは、

なにかこう、って 結局出さなかったりするんだけど、

 

これなら写真取ってアプリでサクサクだから、

まあ多少お金かかるけど(1枚は送料のみで送れます)

遠く離れた家族に出すのにいいんだよね!

 

 

 

f:id:matsumoto_ten:20170512075741j:plain

 

ぐしゃぐしゃ。

 

↓ 下のバナーをクリックして、このブログを応援していただけたらとってもうれしいです(^.^)

いつも よんでくれて ありがとう...

ブログランキング・にほんブログ村へ