読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・生まれ変わったお鍋

 

先日、

お鍋をきれいにしたくて、重曹クエン酸で磨いたのですが、

いまいち水アカはとれませんでした。


 

そこでこんどは、

クリームクレンザーでこすってみることにしました。

 

サランラップを丸めてこすりました。

 

f:id:matsumoto_ten:20170514175341j:plain

 

ぺかー!

 

f:id:matsumoto_ten:20170514175431j:plain

 

ぺかぺーか!

想像以上にきれいになって、驚いています。

 

ついでに、またシンクも磨きました。

前回あまり変化なかったのは、

磨きが足りなかったみたいで、

今回、一部分だけがっつり磨いたらこのお鍋のようにぺかぺかになりました。

 

右手が疲れて全部できなかったので、

シンクはチョコチョコ長期戦で頑張ります。

 

f:id:matsumoto_ten:20170514175916j:plain

この汚れたお鍋が

 

 

f:id:matsumoto_ten:20170514180018j:plain

こんなピカピカになったんだから

びっくりする

 

 

でも くるっと裏返すと

 

f:id:matsumoto_ten:20170514180212j:plain

ほら、磨き残し。

右側と左側全然ちがう。

 

明日みがこ。

 

※ジオプロダクトの説明書には、

  カルキ汚れはクエン酸で煮て落とすように書いてあったので、

研磨剤であるクレンザーを使うことは自己責任でおこないました。

 

 

・○・○・○・○・○・○・

 

 

みなさん、

テレビっていつ見てるんですか?

うちのテレビは、もうただのオブジェになっていて、

むしろテレビがあること忘れてました。

 

長年テレビを見ない生活をしていたら、

テレビの見方とゆうか、

いつどうやってテレビを楽しめばいいかわからなくなっちゃって。

 

そんなことってあるんですよ。

 

で、

きのうわたしは、歯列矯正のため、結構長旅で遠くの歯医者さんに行って、

その間わいさんが もひを見てくれてたんだけど、

そりゃあもうギャーギャー泣いて大変だったそうで。

 

そんなとき、わいさんは奇跡的にテレビの存在を思い出し、

つけてみたらピタッと泣きやんだそうです。

もう夕刻のニュースに釘付け 笑。

 

どうしても泣きやまないときの対処法として、テレビがあるんだってこと知りました。

いいねー!

 

で、

その報告受けて、

テレビの存在を思い出したわたしは、

調べました、昨日の番組。

それで NHKスペシャルで洞窟のドキュメンタリーやってて、

最っ高ですね!!!超おもしろいテレビって!

 

きょうも深海のサメ出演するんでしょ?

テレビってすごい!

 

で、今日美容院行ってその話で盛り上がって、

いまどき車でもテレビやらDVDやら観れるってゆうじゃないですか!

どんだけ文明なの!すごいね。

世界がそんなことになってるなんて、全然知らなかった。

 

美容院では、

恐竜と深海の生物とカレーの話して帰ってきました。

チョコをもらいました。

 

わいさんは、この土日ひとりでもひをお風呂に入れましたよ。

毎日バッタバタわたし大変なの思い知れと思ったら、余裕でいれてて。

なんだか複雑なきもちです。

わいさんはすごいです。よくやってます。

 

わいさんはこう言います。

イクメン?はぁ?

父親が育児するのは当然なんだから、イクメンて言葉があることがおかしい。

そして、母親が、旦那が子育てに協力的、と思うことがおかしい、

協力するもなにも、父親なんだから子育てに参加して当然、

と。

 

あら。わいさんが偉いぽくなっちゃった。

わたし、そんなわいさんに9割方イラついてます(^.^)

 

↓ 下のバナーをクリックして、このブログを応援していただけたらとってもうれしいです(^.^) いつも よんでくれて ありがとう...

ブログランキング・にほんブログ村へ