読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・母の日にもらったもの

楽園だった2ヶ月から3ヶ月の頃

もひは夜10時から朝7時まで寝る子だったのに、

いまや、1〜2回おきる。

夜中はまだ諦めがつくけれど、

朝4時半とかだと、もうちょっとだけ、もうちょっとだけ、せめて夜が明けるまで、と思います。

そんなとき、

わたしとわいさんは、こう唱えるのです。

 

お鎮まり下され、もひがみ様〜(祈)

 

ま、しずまりませんけど。

妖怪のように何とか起きて授乳。

し終わると、もう完全な朝で、

もう一度寝るべきかこのまま起きとくべきか悩んで、寝たら1日のリズムが狂うし、寝ないと眠くて倒れそうになるし、

もうどうしたらいいんだか。

 

・○・○・○・○・○・○・

 

母の日がありがとうと言うだけでなく

ありがとうと言われる日になりました。

びっくりです。普段忘れてます、自分が母だってこと。

 

わいさんは母の日当日、

わたしが美容院に行ってる間にもひと一緒にケーキを買ってきてくれました。

そうゆうところ、優しくて乙女なんだな。

 

で、さらになんか欲しいものないか、

と言われたので、

お皿がほしいです、と答えて

あでも、父の日にはなにもあげられないよ、と付け加えて、

買ってもらいました。

 

f:id:matsumoto_ten:20170517211157j:plain

 

ティーマの21センチプレート。

白とみずいろ。

 

右の楕円形のお皿は、7年前くらいから使っている100円のお皿で。

 

こうゆう、とりあえず買ったけど気に入ってない、でも使いやすい大きさだからまだある、みたいなお皿を

少しずつティーマに替えてゆこうと思っていて、

まだ持っていなかった、万能21センチを足して、

やっと、この楕円形のお皿を手放すのでした。

 

 

最初に食べたもの。

ステーキ。

我が家ではステーキどころか、焼肉用でさえ牛肉なんて普段買えません。

でも良い塩をもらったので、

ステーキだろう、とおもって、

一人前をわいさんと半分こしようと買いました。

 

焼こうとしたら、ピンポンとこのお皿が届いたのでさっそくのせたわけ。

程よい大きさで頑丈そう、ちょっと重いけど。

 

計画が一歩進んで嬉しいです。

 

↓ 下のバナーをクリックして、このブログを応援していただけたらとってもうれしいです(^.^)

いつも よんでくれて ありがとう...

 ブログランキング・にほんブログ村へ