読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・床の工事がはじまりました

 

 

f:id:matsumoto_ten:20161008103622j:plain

 

 

2月くらいにキッチンから漏水して(2回も!)

 

そりゃあもうすごい量の水で

プウルかってくらいびっちゃびちゃになって悲惨だったんですよ〜

夜な夜な、わいさんとバスタオル踏んで、

バケツに絞って・・・徹夜.

 

リフォームの記事で書きましたが、

張り立てピカピカのこだわった床だっただけに、とってもショックで>_<

 

頑張ってバスタオル踏んだけど、

マンション用の裏にクッションがついた床材だったから、そのクッションが水吸っちゃってー.

しばらくすると、表面の板にカビがでちゃったんです.

 

f:id:matsumoto_ten:20161008105422j:plain

ほらぁ〜黒くなっちゃった.

 

 

f:id:matsumoto_ten:20161008110237j:plain

 

 

そんなわけで、

今日から工事がはじまった!

 

f:id:matsumoto_ten:20161008103531j:plain

 

まずは床をはがして、中の乾燥状態の確認.

すると、時間がだいぶ経ってるからか、中のクッションはカラカラに乾いていました!

 

この状態なら、中でカビが広がってることは考えにくいそうで、

最低限の範囲の床交換で済みそう(^。^)

よかった.

 

 

 

きょうからダイニングがつかえません.

床をはがしたら、念のため、1ヶ月ほどそのままの状態で乾燥させてから、新しい床をはるそうです.

 

その間、テーブルとかリビングに移動させて、リビングだけで生活.

なんだか、、特になんの不便もないです.

 

もともと狭い家で暮らしていたせいか、

生活範囲が狭いんだよね.

個室とかほぼ使ってない、ただの物置だし.

 

 

工事の様子を見られるのは

なかなかたのしく、貴重な体験です(⌒▽⌒)

 

 

 

f:id:matsumoto_ten:20161008111126j:plain

大工さんがんばって◎

 

 

 

いつもありがとう(^。^)

↓クリックしていただくとこのブログの応援になるしくみです↓

 

 

にほんブログ村 nullへ
にほんブログ村