読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしいせかいとわたしたち

わたしと家族とその暮らし。手の届く範囲の、たのしいこと。

・3か月児とのお絵描き

 

 f:id:matsumoto_ten:20170405224042j:plain

 

 

 

よる、おふろの前に、もひとお絵描き。

 

 

 

f:id:matsumoto_ten:20170405211314j:plain

 

 

春だよ、春がきたよー。

春はうれしいよ、春はたのしいよ。

もひ、あったかくなったねー、

と言いながらいっしょに手を動かしていました。

 

どっちが利き手なのかわからないので、

左右交互に。

 

ま、もひは、あんまり楽しそうではありませんでしたけどね。

わたしはたのしいです(^.^)

 

 

 

 

f:id:matsumoto_ten:20170405211544j:plain

 

子育て広場に行くと、いつも2週間違いのAちゃんとママに会います。

(もひは左)

 

もひのほうが早くうまれたけど、

Aちゃんはもう這いそうな勢い!

もひはうつ伏せにすると、そのうちイヤイヤ泣く。

 

こどもの成長ってスピード違っておもしろいねー。

 

あ、でも、後頭部のハゲのラインはお揃いでした。

 

 

わたし。なんと!

このAちゃんママに連絡先を聞きました!

勇気ふりしぼって脇汗半端なかったヨ!

 

 

 

 

 

今まで子育て広場で会った先輩ママには、

月齢があがると楽になるよと散々言われてたんですが、

わたしの場合は、2か月目がほんとにほんとに楽で。

こんなに楽でいいの?って思うくらいだったんで、

(まあ、大変なんですけど、想像してたのとか、新生児に比べたらスーパー楽だった、という意味)

 

 

いまは、毎日どっとつかれてます。

つまらなくなると泣くので。

赤ちゃんと遊ぶのって、すごいパワーいるんです。

 

でも、つまらないと泣くとゆうのは、

面白いことがあって求めてるってことなんで、

不快か、そうじゃないか、しかわからなかった最初の頃とは比べものにならない別の生き物になってるんですよ。

 

すごい。

けど、身体中がやられてます。泣き声を受け止められるだけの余裕はわたしにはあまりなくて、

意地悪してないんだから泣かないどくれよう、とおもう。

 

ふー、きょうも1日おつかれさま、もひ。そしてわたし。

 

↓ 下のバナーをクリックして、このブログを応援していただけたらとってもうれしいです(^.^)

いつも よんでくれて ありがとう...

ブログランキング・にほんブログ村へ